July 29, 2017

何かが足りない。

何が?

よく分からない。

「結婚しています。主人は優しい人です。子供もいます。

 持ち家です。舅姑は同居していません。経済的にも困っていません。

 どこからみても 私は幸せな妻であり母です。

 でも、何かが足りないのです」

そんなふうに言われる40代の女性がいます。

なんだか、分かります。それ、分かります。

特に何ってことではないけれど、足りないんです。

そう、人間はいつだって、足りないんです。

どんなにたくさんのものを持っていても、やっぱり何かが足りないのです。

どうしたらいいですか?

足りないものを探してがむしゃらに動き回りますか?

それ...

July 18, 2017

どこにでもいます。

意地悪な人。

わたしはけっこう転職をしているので、色んな会社で

色んな人たちを見てきました。

どの職場にもいましたね、意地悪な人。

どうして人は人に意地悪をするのか。

意地悪な人って、基本幸せじゃないいんです。

本当に幸せな人は、人に優しく出来るんです。

人は自分が持っているものしか人にあげることが出来ません。

意地悪な人は、「意地悪」を持っているので

人に意地悪をあげることができます。

幸せな人は、「意地悪」を持っていないのです。

だから、人に意地悪をあげることは出来ません。

ただね~、意地悪をあげてる人って、自分が意地悪だとは思ってい...

July 15, 2017

最近、私は不幸ではなくなった。

以前の私は、自分はとても不幸だと思っていた。

この世の中には、「幸せ」と「不幸」の二つしか無いと思っていた。

だから幸せではない自分は不幸なのだと思っていた。

いつも今、自分は幸せなのか不幸なのかと考えていた。

もっとも、幸せだなんて思ったことはなかったのだけれど…。

そんなふうに半世紀以上を生きてきたのだけれど、

やっと最近思うのです。

不幸じゃないと。

そして、世の中は幸せと不幸のふたつだけではないっていうことを。

幸せに焦点を当てると、裏側は不幸ということになるし、

不幸に焦点をあてれば、裏側が幸せってことになる。

た...

July 8, 2017

いつも思っていた。

なぜ生きているのだろうかと。

生きる意味はなんだろうかと。

ずっと昔から考えていた。十代の頃から。

色んな人に聞いても私が納得する答えはもらえなかった。

何百冊もの本を読んでもみたけれど、私が納得する答えは

書いてなかった。

そして最近ようやく一つの答えが出た。

「答えが出ないことを考えても仕方ない」と。

昔は思っていた。生きるのには意味が必要だと。

だからその意味を探していた。

でも、意味なんて必要なかった。

必要だと思っていただけ。

生まれたから生きる。

ただそれだけ……

なんだかとてもほっとした。

July 5, 2017

止まらないのです。

絶対に。

どうやっても、誰がどう頑張っても、化学でも、宗教でも、

絶対に止めることが出来ないのです。

「時間」

世の中は本当に不公平に出来ている。

平等なんて言葉は初めから世界には存在していない。

存在していないものだからこそ、人は声高に叫ぶ。

「平等に」って。

生まれた場所、時代、それらによって人は全く違う人生を送ることになる。

私は幼い頃からよく思っていた。

いつか本当の両親が私を迎えに来るのだと。

ずっとずっとそう思い続けていたけれど、

そろそろ諦めなくっちゃね。

だって、私の両親は本当の両親なのだから。

私はこの両親のもとに生まれたと...

Please reload

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic