なんとなく観たのだけれど…

夏、終わりました。


秋、やって来ました。


夜は寒いです。


今夜カウンセリングに来るはずだった方が、


来られなくなったということで、ちょっと時間が空いたので、


なんとなく観たのです、YouTubeを。


これ二宮くんの映画?と思って観たのが、


「車イスで僕は空を飛ぶ」っていうドラマ。


2012年の24時間テレビの中のスペシャルドラマだった。


もう何年も24時間テレビは観ていないので、


こんなドラマをやっていたのは知らなかった。


思わず最後まで観てしまった。


えっと、なんか、すごく、良かった。


久しぶりに途中放棄もせずに一気に観た。


原作が、長谷川泰三さんの「命のカウンセリング」だっていうことを


観終わったあと、wikipediaで知った。


そうなんだー、このお話、実話をもとにしてたのね。


ここにね、感想を書くと、なんかベタな感じがするので書けないや(^^:)


長谷川泰三さんの本も読んでみようかな。


秋は映画と読書を堪能する季節ですね。









48回の閲覧

最新記事

すべて表示

カウンセリングルームを閉所します。

2020年11月30日をもちまして、 カウンセリングルームいろりを閉所します。 諸般の事情により、鹿児島県へ転居することになりました。 今までたくさんの方々にお越し頂きました。 本当にありがとうございます。 たまにしか書かないブログも見てくださり、 感想メールや応援メールも頂きました。 とてもとても名残惜しいのですが、カウンセリングは 11月のご予約をもって終了とさせて頂きます。 皆さま、ありがと