検索
  • いろり

すごく苦しいのです


カウンセリングルームにいらっしゃる方々が

よく言われるのです。

「私はすごく苦しいのです」と。

「すごく辛いのです」と。

「ものすごく不安なのです」と。

私の前に座ったクライアントさんは、本当に苦しそうな顔をされるのです。

「お話しを聞かせてください」と私は言って、そこからクライアントさんの

お話しが始まります。

私は一生懸命に聴きます。クライアントさんの話を聴きながら、頭の中で

その情景を映像化します。

そうすると、まるで自分がその体験をしているような気になるのです。

それはとても苦しいものだったりします。

本当に大変な経験をされたのだな~と胸が苦しくなります。

クライアントさんが、苦しかった出来事をほとんど吐き出したあと、

私はいつも聞きます。

「それで、今もその状況は続いているのですか?」と。

クライアントさんは、しばらく考えてから答えてくれます。

「いえ…今は別に…」と。

ほとんどの方が過去に体験したことで今も苦しんでいます。

ほとんどの方がまだ来ていない未来について不安を抱いています。

生きているのは、「今」 なのに。

人はなぜ過去を思って苦しむのでしょう。

人はなぜ未来を憂いて不安になるのでしょう。

過去の苦しみを軽くし、未来の不安を失くす方法があります。

今を楽しく生きる方法があります。

とても簡単で、とても難しいかもしれません。

でもやってみる価値はあります。

カウンセリングルームいろりに来てください。

私はあなたと話したいのです。


0回の閲覧