生きるのが苦しい人は…


2018年が始まりました。

平成は30年でキリがいいですね。キリのいいところで

平成も終わってしまいますね。

次の元号は何になるのでしょう。

私も昭和、平成、〇〇 と三つの時代を生きるってことになりますね。

けっこう長いこと生きますね。私。

以前はよく思っていました。

生きるって何だろうって。

生きる意味とか、価値とか、生き方とか、考えても答えの出ないような

ことばかりを考えていました。どこかの本に答えは書いていないかと、

本も読み漁りました。本には、なるほど~ということもいっぱい書いて

ありました。けれど、心底納得するような答えはどこにも書いてなかったです。

で、最近は、そういうことはあんまり考えなくなりました。

どうして考えなくなったのか…

たぶん、もう面倒になったのだと思います。

考えるのって体力がいりますからね。

年齢を重ねるとともに、体力も無くなってきましたから。

それに、長いこと考えて考えて、答えが出ないので、もう諦めたのかも。

考えなくなると、生きるのが楽になりました。

生きるのが苦しいという人は、考え過ぎのところがあります。

考えることは良いことですけれど、それも行き過ぎると苦しみを生みます。

適度なところで考えるのを一旦やめてみるといいと思います。


40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

カウンセリングルームを閉所します。

2020年11月30日をもちまして、 カウンセリングルームいろりを閉所します。 諸般の事情により、鹿児島県へ転居することになりました。 今までたくさんの方々にお越し頂きました。 本当にありがとうございます。 たまにしか書かないブログも見てくださり、 感想メールや応援メールも頂きました。 とてもとても名残惜しいのですが、カウンセリングは 11月のご予約をもって終了とさせて頂きます。 皆さま、ありがと