検索
  • いろり

人が怖い


カウンセリングに来られる人がよく言います。

「私は人が怖いのです」と。

人が? 怖い?

なぜ?

ライオンが怖いなら分かります。

街に出て、ライオンがいたら怖いです。

食べられちゃうかもしれないんだから怖いです。

でも、人はライオンのように襲ってきたりはしません。

そしたらなぜ人が怖いのですか?

人が怖いのではなくて、

人にどう思われるのかが怖いのです。

人にどう見られるのかが怖いのです。

なぜ人にどう思われるのかが怖いのか。

なぜ人にどう見られるのかが怖いのか。

それは、

自分が人に良く思われたいと思うから。

自分が人に良く見られたいと思うから。

承認欲求って人間が持ってる大きな欲求ですから。

これはもう仕方ない。

人間だもの。

自分はどうしてこんなにも他の人の目が気になるんだろう。

こんなに気にしている自分はダメなんだ。

なんてことを言われる方がいますど、

大丈夫です。人の目を気にするのはあなただけじゃありません。

みんなみんな気になります。

もちろん私も。人が怖いです。すっごく怖いです。

人の目、気になります。

だから怖いです。人が。

でもこの世界には人間がいっぱいです。

周りは人、人、人だらけ。

そんな中で生きるんです。

そりゃあ怖いです。怖くてたまりません。

どうしたらいいですか?

答えは……

どうしようもありません。

怖がってる自分のままで生きていくしかないです。

怖がっている自分をそのまま認めるしかないです。

「あ~、私は本当に人が怖いんだ」と言って、

諦めて受け入れて生きていくしかないのです。

キツイですけどね。

ほんと苦しいですけどね。

でも、仕方ないんです。

これを飲めば人が怖くなくなります。

なんていう薬があればいいんですけどね。

そんなのはないので、人が怖いまま生きていくしかないのですが、

でも、でもね、

私は思うのです。

人が怖いと思っているから怖いのです。

「私は人が怖くない」

と言ってみてください。

「私は人の目を気にしません」

と言ってみてください。

そんなことで?思うけれど、

人が怖い怖いと言っていれば、人が怖くなるに決まっています。

だから、言ってみてください。

「私は大丈夫。人は怖くない。人にどう思われるのか気にしない」

なんてことをね。


47回の閲覧