検索
  • いろり

気にしないと気にならない


人間ってさ、他人のことが気になるように出来てるのよね。

いえ、出来てるわけじゃなくて、

他人のことが気になるように育てられてるのかな。

生まれ落ちた瞬間から、他の赤ちゃんと比べられて、

ミルクをよく飲むの飲まないのから始まって、

歩き出すのが早いとか遅いとか、オムツが取れるのが

早いとか遅いとか、とにかく人格形成が出来上がる前から

人と比べられて、この子はああだこうだと色々言われる。

そして「あんたはダメダメ」の言葉を脳の中に入れられる。

まれに無条件に子供を誉める親もいるけれど、その数は

1000分の1くらい。

よって1000人中、999人が「自分はダメ」って思ってる。

日本は、謙遜が美徳という国だから、他人の前で我が子を褒めるなんてことはまずしない。

褒めないだけならまだいいけれど、下手すると他人の前で自分の子供をけなす、こきおろす

なんてことを普通にやっている。

これってけっこう傷つく。子供の心を傷つけているってことに親は気づいてない。

だって、親自身もまた親から同じようにされて来たのだからそれが普通だと思っている。

けなされてばかりいる子供は当然のように自信がない。他人のことがとっても気になる。

当たり前だよね。

ルームに来る人もよく言ってます。

「自分に自信が持てない」「人が怖い」「人の目が気になる」ってことを。

「どうしたら人のことが気にならなくなるのでしょうか?」 って聞かれるのだけれど、

「気にしなきゃ気にならないよ」って言うと、

それが出来たら苦労はしません!ってことになるんだけれど、

ほんとにね、気にするから気になるんであって、

気にしなきゃ気にならない。

じゃあどうやって気にしないようにするのかっていうと、

「気にしない!」って決めたらいい。

だから~、それが出来ないんだってば(><)

あはは(^^;)なんか堂々巡りだね。

でもさ、ほんとにね、気にしないと気にならないんだよ。

実際、人間はみんな自分のことで精いっぱいで、そんなに人のことなんて

気にしてないよ。

だから、あなたのことなんてそんなに気にしてない。

「なんだ、私ってそんなに気にされてないんだ。だったら私も人のこと気にするのは

やめよっと」

って感じで気にしない気にしない。ひと休みひと休み(^^)♪♪


50回の閲覧