いつかきっと


「いつかきっと幸せになれます」

そう言って、うつむきながら笑う人がいます。

私は「そうだね」と言いながら心の中で思うのです。

いつかきっと

幸せに? なれる?

いつかっていつ?

一年後? 十年後? それとも三十年後?

いつなんだと。

「いつかきっと……」そうつぶやくとき、

時間はちょっと優しいような気がする。

希望はあるのだと思える。

でもさ、いつか幸せになれるのなら、

「今」なればいいじゃんと思うのです。

それで聞くのです。

「今は幸せにはなれないの?」と。

そうすると、今はこれがあって、あれでこうで、だから

幸せじゃないのです。という言葉が返ってくるのです。

確かにね、今何か悩みを持っていたら、幸せなんて感じないのかもしれない。

でも、何か問題があってそれが解決したら幸せになれるって思っている人は、

問題が解決しても幸せにはなれないよ。

だって必ず、次の問題がやって来るから。

で、その問題も解決したら、またまた次の問題がやって来る。

問題がない人生なんてないのだから。

だから、問題は問題として、

今、幸せになってしまえばいいんです。

いつかきっとなんて言ってるうちに、人生は終わってしまいます。

人生は長いようで短いです。

それって、若い人には実感できないことなのだけれどね。

じゃあどうやって、今、幸せになるのかって。

何があっても、どんな問題があっても、幸せになれる方法はあるよ。

とても簡単でものすごく難しいけれどね。

でも、やろうと思えばできるよ。

いつかきっとなんかじゃなくて、今。

私は幸せについて話したいのです。

いつかきっと幸せになれると思っているあなたと、

今、幸せになれるんだということを、話したいのです。


59回の閲覧