検索
  • いろり

心配事の9割は起こらない


枡野俊明さんの本「心配事の9割は起こらない」を読んでいまして、

ほんとそうだな~って思うわけです。

確かに、あんなことこんなこと、もし起こったらどうしようって、

とにかく心配ばかりしていましたっけ。

でも、ほんとにその心配は杞憂に終わったのです。

そして、心配していたことすら忘れてしまいました。

だから心配事の9割は起こらないっていうのは本当だと思うのです。

でも、やっぱり心配してしまいます。

これはもう仕方のないことです。

「心配」は、太古の昔に人間に植え付けられたものだから。

心配することによって命を守ってきたのだから。

でもほんとに起こっていなかったのです。私が心配していたことは。

なんだなんだ、そしたら心配なんてしなくてよかったんだ。

よし、もう心配するのはやめよう。

そう決めたら、なんだかとっても楽になって、ほっとした。

そしたら、なんと、

全然心配していなかったことが起こった。

(^^;)マジか…そこか…そう来たか…

ん~、心配してもしなくても、厄介ごとはやってくる。

だったら、やっぱり心配なんてしなくてもいっか(^^)


64回の閲覧