「令和」ですね。


「令和」になりましたね。

新しい元号。

耳慣れるまではちょっと違和感。

平成になったときも、最初は変なのって思った。

私が生まれたのは昭和。

社会人として生きたのは平成。

でもって、令和で人生が終わるの?かな?

いえ、ひょっとしたらその次の元号まで生きる?

かな(^^;)

いやいや、もうそんなに生きなくてもいいよ~。

生きるのってけっこう大変だもの。

じゃあ、今までと全然違う人生なら生きてもいい?

お金もいっぱいあって、良い人に囲まれて、悩みなんてものは

まったく無くて、毎日のんびり好きなことをして過ごせるとして、

そんなんだったらもう一回人生をやってもいい?

ん~、ん~、

たとえそんな人生が送れるとしても、

やっぱりもういいや(^^;)

どんなに好条件な人生が次に用意されてるとしても、

人生はこれ一回限りでいいや。

なんで?

なんでもういいんだろう。

やっぱり、しんどかったからかな~、

幸せな人生を送って来た人だと、

もう一回って思うのかな~。

まあどう思おうと、

人生はおひとり様一回限りなんですけどね。

なので、どんな時代になろうと、

死ぬまで生きるしかないですね。


52回の閲覧