寂しさが襲ってくる


いきなり襲ってくるときがある。

寂しさ…

えっ? 今?

だって今はみんなと楽しく食事をしてるじゃん。

おいしい料理を食べてるじゃん。

なのになんで今? 

関係ないんだよ。

何をしていようと、

誰といようと。どこにいようと。

突然、思いもかけない方向からドンって来るんだよ。

寂しさが。

悟られたらいけない。

今、寂しさが襲ってきたってことを、

誰にも悟られたらいけない。

だって今はみんなといるんだから。

暗い顔なんてしたらダメだ。

なんとか頑張ってその場に合わせる

急いで家に帰る。

部屋に入ってバタンとドアを閉める。

ほっとする。

そして思う。

どうしてなんだろうと。

いつだってそうだ。

特に楽しいときに限ってだ。

まるで楽しくしたらいけないとでも言うように、

寂しさが襲ってくる。

以前は、寂しさを追い出そうとして

ジタバタした。

でも結局はもっと寂しくなるだけだった。

なので今は、ほっておく。

突然やってきた寂しさは、突然去っていく。

だから、大丈夫。


52回の閲覧