幸せは……


腑に落ちた。

実感した。

「幸せはいつも自分の心が決める」

って言葉が。

やっと心にストンと落ちた。

この言葉、相田みつをさんの言葉なのだけれど、

ずっと昔から知っていたのだけれど、

今になって、意味が分かった。

言葉だけをどんなに声に出して言っていても、

そうなんだと思おうとしても、

いや、違う。心が決めるなんて、そんな簡単なものじゃない。

なんて思っていた。

でも、相田みつをさんのおっしゃってる通りだった。

幸せは自分の心が決めるものだった。

何かがあろうがなかろうが、

誰かに好かれようが嫌われようが、

そんなことは関係ない。

これがあれば、あれがあったら、

あの人がそばにいてくれたら、この人がいなくなれば、

あんなことが出来たら、こんなふうに生きられたら、

自分以外の事象が変われば、幸せになれるのに。

って思っている人がほとんどで。

私もそう思っていたわけで。

でも、そうじゃないことが実感できた。

幸せは、自分が今どんな状況にあっても、

私は幸せだと決めれば、それで幸せ。

これはとっても難しいことなのだけれどね。


61回の閲覧